プロフィール

HAKASE

Author:HAKASE
北海道札幌市に生息中。「HAKASE」は子供の頃の愛称。何事にも超ドM的に取り組んでいます。技術士(農業部門)。フライフィッシング、B級グルメほか研究テーマ募集中!研究員も募集中です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

フリーエリア

HAKASEの研究室
超ドM的こだわりの世界へようこそ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊蹄山登頂
倶知安へ帰省した際、子供達の要望を受け、久し振りに羊蹄山に登ることにした。メンバーは大学2年の長男、中学2年の次男、46歳の義兄、そして私の4人。ちなみに次男と義兄は初めての挑戦である。ルートは真狩コースから、前日夜に登山口がある真狩キャンプ場に宿泊した。


翌日、午前7時にキャンプ場を出発する。登山口で名前を記載して登り始める。長男が先頭をいいペースで登っていくが、次男と義兄はゆっくりとした登りである。私は最後尾について3人の状況を見ながら登っていく。
IMG_4061_20140817222306142.jpg

7時30分に二合目到着。すでに次男と義兄は疲れている様子。頂上はまだまだ先である。気温が高いので飲料水の消費も激しくなる。
IMG_4064.jpg

8時30分に4合目到着。遠くに昆布岳が見える。途中で雨が降ってきたので合羽を着て登る。7合目付近からは足場が悪い急斜面が続く。ペースはかなり落ちてきており、10時50分にやっと9合目に到着した。
IMG_4068.jpg

11時30分に外輪山の一角である真狩ピークに到着する。義兄は足がつってしまい、ここで休むことにし、長男、次男、私の3人はザックをデポして空身の状態で最高点を目指す。今回は右回りの岩場にルートをとるが、足元が悪いところがあり、気が抜けない。
IMG_4074.jpg

12時13分に1898mの頂上に到着する。曇っていて景色は見えない。3人で握手をしてすぐに義兄の待つ真狩ピークへと向かう。
IMG_4079_20140817222432e4d.jpg

所々で高山植物が咲いていた。紫や黄色の花がたくさんある。ゆっくり眺めている時間もなく先を急ぐ。
IMG_4081.jpg

真狩ピークで義兄と合流。ちょうど外輪山を一周した形になった。ここで昼食を食べながらゆっくりと休む。一瞬晴れ間が広がり、父釜の底が見えた。13時15分に下山を始める。
IMG_4093.jpg

登りと違って下りはヒザに負担がかかる。途中休みながらゆっくりと下る。よくこんなところを登ってきたなあと改めて思いながら下っていく。
IMG_4096_20140817222437f55.jpg

17時15分に登山口に到着。登り5時間15分、下り4時間と平均タイムよりもかなり遅いが、とりあえず無事に下山することができた。
IMG_4102_2014081722251266e.jpg

登山の後はそのまま「まっかり温泉」に入る。入浴料は500円。疲れた体に温かい湯が心地よい。天候が急変したり、足が痛くなったりと厳しい状況だったが、次男も義兄も初挑戦にしてよく頑張ったと思う。少しだけど親子の絆も深まったかな。
SN3V0140.jpg

今回の登山ルートをGPSで記録して地図ソフトのカシミール3Dにダウンロードしたもの。5合目から8合目までのジグザグした登りと外輪山を回っている様子が表現されている。次に登るときの参考にしたい。
羊蹄山真狩ルート

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://numapy.blog32.fc2.com/tb.php/812-7d82f252
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。