プロフィール

HAKASE

Author:HAKASE
北海道札幌市に生息中。「HAKASE」は子供の頃の愛称。何事にも超ドM的に取り組んでいます。技術士(農業部門)。フライフィッシング、B級グルメほか研究テーマ募集中!研究員も募集中です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

フリーエリア

HAKASEの研究室
超ドM的こだわりの世界へようこそ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌市「ポレール&糧とく」
11日の土曜日、山岳部時代の仲間が東京から来ることになった。お世話になった先輩であり、どこか安くて良い店はないかということで決めたのが「ポレール&糧とく」(札幌市中央区北3条西2丁目さっけんビル地下1階)である。職場の近くでもあり、とにかく料理の量がすごいとの噂を聞いていたが、使うのは今回が初めてである。
IMG_2756.jpg

入口にはこの看板。2000円で飲み放題でさらに料理も多ければ申し分ない。


飲み放題にはビールの他、各種アルコール類からソフトドリンクまで色々ある。
IMG_2761.jpg

初めに刺身とおでんが出てきた。こちらは1人一皿あたる形である。
IMG_2759_201401120923036f9.jpg

牛肉の炒め物。値段の割にはそこそこ美味しいものが出てくる。
IMG_2763.jpg

サラダも付いている。取り分け料理は3人で1皿の配分量である。
IMG_2764.jpg

ハンバーグも1人一皿だ。こちらは冷凍物といった感じ。
IMG_2766_20140112092331c04.jpg

タコの唐揚げ。この他に鮭の焼き物、鶏手羽先の唐揚げが出てきた。
IMG_2767_20140112092333740.jpg

締めは焼きそばである。もうかなり満腹だ。
IMG_2773.jpg

デザートはリンゴのシロップ漬け。これで終了である。全部で10品。
IMG_2774.jpg

この日は12名のメンバーが集まった。久し振りに会ったので話が尽きない。色々話をしていて、それぞれがそれぞれの立場で頑張っていること、そして何よりも健康が大切であることを改めて実感した。
IMG_2772.jpg

この日はかなり混雑しており、私達のグループは19時からの予約となった。札幌駅の近くにあって、この値段でこれだけ飲んで食べられるという店はそれほど無いと思う。かしこまって静かに飲む雰囲気ではないが、気楽な仲間同士で行くならイチオシのお店である。
IMG_2775.jpg

スポンサーサイト
2014年初釣行・島牧
1月3日、今年初の釣りに行く。メンバーはいつものFさんとちーさんの3人。場所は島牧。狙いはもちろん海アメである。年明け早々荒れ模様の天気が続いており、風と波の影響が小さいポイントといわれる小平でもこの日はかなり波が高い。


小平ではロッドを出さずに18番に移動。ここは風も波も弱くて十分釣りになる状態である。ほとんどがルアーの人であり、フライはほとんどいない。
IMG_2738_20140106010318a78.jpg

ほどなくしてFさんが待望の1匹をゲット。サイズは小さくても価値ある1匹である。
IMG_2735_20140106010320e9f.jpg

時間は9時を回ったが、アタリは全く無く、次第に周りの人達も帰り始める。体も冷えてきたのでカップめんを食べて一休み。この時点ですでに戦意喪失。
IMG_2739.jpg

結局1匹も釣れずに終了。私の場合、もうボウズでも全く気にならないというか、ボウズが当たり前の世界になりつつある。結果はわかっているのだが、どういうわけか毎年この時期の島牧に来てしまうのである。
IMG_2734_20140106010323b79.jpg

バードフィーダー
我が家の庭には息子が小学校の工作で作ったバードフィーダー(野鳥の餌台)が設置されている。エサが豊富な夏の間は鳥もほとんどやってこないが、冬になるとエサを求めてたくさんの鳥達がやってくるのである。構造はいたって簡単。木箱に雨よけを付けただけの単純なものだ。


エサはホームセンターで買ってきたものを使用。1.5kgほど入って500円程度と安い。特に野鳥用といったものでなくても十分鳥は集まってくる。
IMG_2727.jpg

毎朝エサ台にエサを一掴み程度置いておく。これが私の日課である。鳥達もこのことがわかっていて時間になると近くの木に止まってエサが置かれるのを待っている。
IMG_2728.jpg

来るのは主にスズメである。多いときには10羽近くが入れ替わりながらエサをついばんでいる。鳥達にとってエサが少ない冬期間の食料の確保は大変なことだろう。ささやかなものではあるが、何とか厳しい冬を乗り越えてほしいと思う。
IMG_2700_20140101230535af8.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。